お知らせ

 

 

旧瀧澤医院のパンフレットです!

 

あけましておめでとうございます!

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

さて、2019年もあと残すところ360日を切りました!

 

公民館では毎年恒例の書初め教室が行われ

小中学生37名平沢義郎先生の指導のもと

一生懸命「生きる力」・「強い信念」・「正月の朝」・「一意奮闘」といった

言葉を書いていました。

 

 

手を墨で黒くしながら集中して書く姿はとてもカッコいいですね!

 

参加者の作品(2番目によかった作品)は公民館のサロンに展示してあります。

公民館・自治振興センターへお越しの時に是非見てください!

大 迫 力!

ひさかたコーナーが新しくなりました!

 

 

南原苑の皆さん

素晴らしい作品をありがとうございます!(^^)!

大大迫力の展示をみなさん是非見に来てください!

 

※ひさかたコーナーに展示したい!という方がいらっしゃいましたら

 公民館主事までご連絡ください。

 

 

先月、多くの方のご協力により

たくさんの楮を収穫することができました!

ありがとうございました!

 

そして、、、

始まります!

 

楮のたくり作業!

 

今日から毎週水曜日の19:00から

公民館のサロンスペース

たくりをしています!

 ※12月8日(土)13:00〜もたくり作業を行います!

 

だれでも・かんたん・ついつい夢中になってしまう!

 

みんなでお話ししながら気楽に‟たくり”ましょう^¥^

 

待ってまーす!

楮(こうぞ)の皮むき!

11月25日(日)9:00から

下久堅小学校校庭(釜)で楮の皮むきを行います!!

 

日程は

9:00・11:00・13:00・15:00を予定しています。

特に!

11:00と13:00の皮むき作業には・・・

楮の蒸しおこわを皆さまにご提供いたします!

 

私(主事)はまだ食べたことがないので期待しています!

見た目がどうもアレらしいですが・・・

 

ぜひ一度は楮の皮むき体験と、蒸しおこわを味わってみてください!

 

みなさんのお越しをお待ちしております!

 

今年度ひさかた村塾では...

 

下虎岩獅子舞にスポットを当てました!

 

飯田市に獅子舞フェスティバルがあるように

 

各地区にそれぞれの獅子舞があります。

 

みなさんご存知だと思いますが、下虎岩にも獅子舞があります!

 

獅子の舞をみなさんはいつもどう見ていますか?

 

「なんであんな動き方をするの?」と思ったことはありますか?

 

今回は今まで知らなかった獅子舞の話

 

詳しく聞ける機会です!

 

参加はもちろん無料

どなたでもご参加いただけます!

ぜひぜひお越しください!

 

館報「ひさかた」の最新号を発刊しました!

 

皆様のご家庭にもまもなくお届けになります。

 

今回の見出しは「笑顔が輝いた夏」です

 

今年の夏はいかがでしたか?

 

下久堅地区は2年連続の「りんごん大賞」を受賞!!!

 

「調和賞」という全員がしっかり踊っていたよ!という賞?のようです。※主事調べ

 

りんごんだけではなく、今年の夏も多くの笑顔が輝いていました!

 

親子さかなつかみどり体験ふるさとコンサート人形劇夏祭り敬老の日etc.

 

その様子は館報をご覧ください!

 

ps.

 最近寒暖差が激しく、体調を崩しやすいです。

 体調管理を心がけましょう!

 台風25号「コンレイ」の進路も気になりますね、、、

 今年の運動会の天気も気になります、、、

 ご家庭の「てるてる坊主」のご確認を今一度お願いします!!

 

 

 

 

昨年は雨で開催できなかった運動会…

今年こそはやるぞ〜〜〜!

と、みなさん熱い気持ちを抱いているかと思いますが

いよいよ練習が始まります!

ケガが無いように気を付けて

一致団結して運動会に向けて心と体を準備しましょう!

 

PS.

公民館に練習道具を用意してあります。

使う前の状態に戻して、返却をお願いします。

壊れてしまったときは公民館主事か体育部までご報告ください!

 

6/15に下久堅公民館調理室で「男性の料理教室」が行われました。

 

 

本日のメニューは…

★じゃがいものガレット

★新玉ねぎのサラダ

★アスパラガスのコンソメスープ  

の3品。

 

4班にわかれて調理します。先生は、下久堅食生活改善推進協議会(食改)のみなさんと、保健師さんです。

何度も参加されたことのある方がほとんどなので、慣れた手つきで調理が進みます。

 

スープ用の卵を溶いています。

 

サラダ用のツナ缶を加工中です。

 

焼き始めたガレット!いい匂いがします。

 

残念ながら、完成して試食をしているところは写真が撮れなかったんですが、お相伴にあずかってしまいました。

サラダもスープもとってもいい塩梅で、おいしかったです!

ガレットは、自分で作ってみます。

 

 

男性の料理教室は、年に数回のペースで開催しています。

次回は秋頃の開催と思われます!いっしょにおいしいものをつくりましょう♪

 

 

 

 

 

5/24に発売された『別冊KURA 飯田』を手に取っていただいた方は、どのくらいいらっしゃいますか?

 

 

飯田の魅力をより深く知っていただき、訪ねていただけるように発刊されたものです。
テーマは「飯田の文化をつむぐ人びと」

飯田の歴史、文化、自然、観光、産業などの魅力について、11のテーマに分かれてオールカラー128ページで紹介されています。

 

そして、128分の8ページは下久堅地区に関連することが掲載されています!

 

まず「食と農が飯田を豊かに〜農業編〜」に

●株式会社太陽農場 殿倉由起子さん(42〜45ページ)

 

●虎岩旬菜園 上野真司さん(48ページ)

 

●ほろさん農園 石黒則雄さん(49ページ)

 

 

そして「飯田の水引を考える」の中のコラムとして

●ひさかた和紙保存会 久保田紀代さん、原豊さん

 下久堅公民館 羽場竜也館長(78、79ページ)

 

共通して感じたのは、どの方も”きらきらしてる”ということ。

自分の思いを形にすることや、好きなことを仕事にする、周囲から刺激を受けてさらなるチャレンジする、文化を守り・伝える…。どれもとても難しいことです。この誌面だけでは計り知れない苦労もあったかと思われます。

そのうえで成り立つ”きらきら”は、とてもまぶしく、そして訴えかけるものがあります。

 

くわしくは、ぜひ現物を手に取っていただき、ご自分の目で確認してみてくださいね。

 

 

『別冊KURA 飯田』の概要
■内容:
四季折々の風景/飯田を知る/食と農が飯田を豊かに/地域を盛り上げる人たち/
人形劇のまち飯田のあゆみ/飯田の水引を考える/天龍峡に新たな流れを/遠山郷を静かに語る/
大切な地域を守る活動/未来へつなぐ飯田の企業/IIDAの未来 ほか
■規格:A4変型判、全128ページ、オールカラー
■発行部数:30,000部
■発行・発売元:株式会社まちなみカントリープレス
■定価:1,000円
■販売:5月24日から 県内書店、コンビニエンスストアにて販売
5月24日以降 首都圏、北陸、中京圏、関西地域の主要書店にて、随時販売


新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

関連リンク

RSS配信中

携帯アクセス

qrcode