お知らせ

6/15に下久堅公民館調理室で「男性の料理教室」が行われました。

 

 

本日のメニューは…

★じゃがいものガレット

★新玉ねぎのサラダ

★アスパラガスのコンソメスープ  

の3品。

 

4班にわかれて調理します。先生は、下久堅食生活改善推進協議会(食改)のみなさんと、保健師さんです。

何度も参加されたことのある方がほとんどなので、慣れた手つきで調理が進みます。

 

スープ用の卵を溶いています。

 

サラダ用のツナ缶を加工中です。

 

焼き始めたガレット!いい匂いがします。

 

残念ながら、完成して試食をしているところは写真が撮れなかったんですが、お相伴にあずかってしまいました。

サラダもスープもとってもいい塩梅で、おいしかったです!

ガレットは、自分で作ってみます。

 

 

男性の料理教室は、年に数回のペースで開催しています。

次回は秋頃の開催と思われます!いっしょにおいしいものをつくりましょう♪

 

 

 

 

 

5/24に発売された『別冊KURA 飯田』を手に取っていただいた方は、どのくらいいらっしゃいますか?

 

 

飯田の魅力をより深く知っていただき、訪ねていただけるように発刊されたものです。
テーマは「飯田の文化をつむぐ人びと」

飯田の歴史、文化、自然、観光、産業などの魅力について、11のテーマに分かれてオールカラー128ページで紹介されています。

 

そして、128分の8ページは下久堅地区に関連することが掲載されています!

 

まず「食と農が飯田を豊かに〜農業編〜」に

●株式会社太陽農場 殿倉由起子さん(42〜45ページ)

 

●虎岩旬菜園 上野真司さん(48ページ)

 

●ほろさん農園 石黒則雄さん(49ページ)

 

 

そして「飯田の水引を考える」の中のコラムとして

●ひさかた和紙保存会 久保田紀代さん、原豊さん

 下久堅公民館 羽場竜也館長(78、79ページ)

 

共通して感じたのは、どの方も”きらきらしてる”ということ。

自分の思いを形にすることや、好きなことを仕事にする、周囲から刺激を受けてさらなるチャレンジする、文化を守り・伝える…。どれもとても難しいことです。この誌面だけでは計り知れない苦労もあったかと思われます。

そのうえで成り立つ”きらきら”は、とてもまぶしく、そして訴えかけるものがあります。

 

くわしくは、ぜひ現物を手に取っていただき、ご自分の目で確認してみてくださいね。

 

 

『別冊KURA 飯田』の概要
■内容:
四季折々の風景/飯田を知る/食と農が飯田を豊かに/地域を盛り上げる人たち/
人形劇のまち飯田のあゆみ/飯田の水引を考える/天龍峡に新たな流れを/遠山郷を静かに語る/
大切な地域を守る活動/未来へつなぐ飯田の企業/IIDAの未来 ほか
■規格:A4変型判、全128ページ、オールカラー
■発行部数:30,000部
■発行・発売元:株式会社まちなみカントリープレス
■定価:1,000円
■販売:5月24日から 県内書店、コンビニエンスストアにて販売
5月24日以降 首都圏、北陸、中京圏、関西地域の主要書店にて、随時販売

全市一斉で行われた防災訓練の取組として、下久堅地区では伝達訓練を行いました。

 

自治振興センターから区長さんへ伝達を行い、区長さんは地区内のレッドゾーン居住者に対し、電話連絡を行います。そして、何戸中何戸に連絡がついたか、どのくらいの時間で連絡が回ったかを自治振興センターに再度連絡をしてもらいます。

 

実際に災害が発生したとき、すぐに電話がとれる状態であるかはわかりませんが、地区内のどこがレッドゾーンなのか、どのくらいの人数がレッドゾーンに居住しているのかを日常的に把握しておくことが大切と思われます。

 

先日各戸配布をした「防災マップ・災害予測図」には、レッドゾーンの情報から天竜川が氾濫したと想定した浸水想定レベルなどだけでなく、避難施設の情報や、気象情報・避難情報・災害情報の入手方法、もしものときに備えて家族でつくる避難計画書などが掲載されています。

 

↑青と赤で1セットです

 

 

普段から準備をしておけば、いざというとき何も心配がないということを「備えあれば憂いなし」と言います。

実際に使うことがないことが一番ではありますが、この機会に一度開いてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

詐欺の電話にご用心!

日に日に暑くなってきました。

まだ5月ですが、外気温はすでに30℃目前…かと思えば肌寒い日もあって、体がついていきません…。体調をくずさないように、家に帰ったら手洗いうがい、早寝早起きはもちろんのこと、好き嫌いせずになんでもよく噛んで食べ、力をつけましょう!

 

さて、公民館の近くにある2つの横断歩道がきれいになりました!

↑旧公民館と郵便局の前にある横断歩道

 

↑公民館と駐在所の前にある横断歩道

 

どちらの横断歩道も、今にも消えてしまいそうな存在感でした。

特に、小学生が日常的に使用する箇所だったので、存在感あふれるようになり、とってもありがたいです!

 

 

それから今日は、介護予防教室「にこにこ」に下久堅駐在所の高尾さんが【特殊詐欺】と【交通安全】のお話しに来てくださいました。

 

 

先日飯田署管内で、80代の女性が1500万円余りをだまし取られるという特殊詐欺被害が発生しました。

(詳細 http://www.city.iida.lg.jp/soshiki/9/tokusyosagi.html

詐欺を防ぐポイントは

[閏蘚鼎砲靴討くこと!

△金の話が出たら、バチーン!と電話を切りましょう

の2つです。

 

詐欺目的の電話は、絶対に留守電にメッセージは吹き込まないので、日常的に留守電にしておくと、必要な人はメッセージを残してくれますし、未然に犯人との会話を防ぐことができます。

もし電話をとってしまったとしても、お金の話が出たらあやしい!切ってしまってかまいませんとのことでした。

 

中には、誰にも相談せずにお金を払ってしまい、家族や警察に相談した時には時すでに遅し、という被害者もいます。家族に迷惑をかけてしまうとか、恥ずかしい、といった気持ちがあり、お金を払ってしまう(払ってしまった)ことが多いようですが、まったく恥ずかしいことではありません。まずは、家族や警察に相談しましょう。

 

それから、これも先日飯田署管内でひき逃げ事件が発生しました。

下久堅地区内では、5000日弱死亡事故は起きていないそうですが、交通事故自体は起きていると思われます。シートベルトは必ずする、信号は守る、標識を確認する、運転中は電話をしない、ひとつひとつを確実に守りましょう。

ちなみに一旦停止をせずに捕まった場合、罰金は7000円だそうです。

 

そして最後に、もしも事件や事故にあったらどこに連絡するか。

迷わず「110」に電話をしましょう!

飯田警察署や駐在所ではなく「110」です。

 

飯田警察署や駐在所へは、何か困りごとがあったり、相談事があった場合に連絡してくださいとのことです。

飯田警察署→0265-22-0110

下久堅駐在所→0265-29-8110

 

あやしい電話はすぐに切りましょう!

安全運転を心がけ、事故防止に努めましょう!

 

 

長野県警察のHPはこちら

https://www.pref.nagano.lg.jp/police/index.html

今年もいよいよ自転車の季節がやってきました。

そして来週24日には、毎年恒例となりました「ツアー・オブ・ジャパン南信州ステージ」が開催されます!

 

開催に伴いまして、交通規制情報と駐車場情報をおしらせします。

 

交通規制

●パレードコース        9:00〜9:45頃
●周回コース(主に下久堅地区) 9:15頃〜13:50頃
●フィニッシュコース      12:05頃〜13:50頃

 

駐車場(当日のみ使用できます)

●フィニッシュ地点
・創価学会飯田平和会館裏駐車場   約150台
・グラウンド駐車場         約150台
・松尾浄化管理センター駐車場    約 30台

●周回コース沿線
・下久堅運動場           約200台(雨天使用不可)
・下久堅親水公園マレットゴルフ場  約150台

 

※なお、交通規制中はいっさい車の移動ができません。

 

1年に1回の大会です!

マナーを守って、気持ちのよい一日にしましょう。

 

ツアー・オブ・ジャパン南信州ステージの公式サイトはこちら

http://www.city.iida.lg.jp/toj/

 

公民館の駐車場のおとなりの畑の土手に、少し前からほわほわ〜とした植物が生えています。

 

 

薄茶色で、すすきのような、ねこじゃらしのような、でもどちらでもなく、何なのか気になっていたら、ちょうど体操教室を終えて出てきた畑の持ち主・Oさんに出くわしたので「これはなんですか〜?」と聞いてみました。

 

これは「ツバナ」という植物だそうで、このあたりでは「シバノコ(シバの子?)」と呼んだりもするそうです。

訊いたところによると、ツバナのほわほわしたところを噛むと(もちろん生のまま)、チューインガムみたいになるらしく、Oさんが子どものころはおやつ替わりにしていたそうです。味が気になるところです。

 

見た目ほわほわしていてかわいいですが、このほわほわにいっぱいタネがついていて、気を抜くとそこらじゅういっぱい生えてしまうそうで「今度抜かんとしょうない!」とおっしゃっていました。

 

今の時代、指ですーすーっと動かせば(スマホのことです)調べられますが、インターネットで調べただけでは「シバノコ」という名前は出てこなかったでしょう。ましてや、噛むとチューインガムみたいになるなんて、考えもつきません。

そこに生えているもののことは、そこに住んでいる人に訊くのが一番だと、思いました。

思いを込めて

すっかり暖かくなりました。センターに来られる方たちの服装もだいぶ様々です。

様々、というのは、半袖だったり長袖(上着も着てたり)だったり、小学生にいたっては半袖半ズボンだったりします。

 

さて、4月25日の信濃毎日新聞にこんな記事が載っていました。

 

 

平岩さんは下久堅知久平地区在住。

とってもお元気で、数年前に自治振興センターにもかわいらしい猫の人形をプレゼントしてくださいました。

 

 

少し色あせてしまいましたが、平岩さんの人柄がにじみでるような、やさしい顔つきです。

素人目にも、とても丁寧に作られておるように見えます。「見よう見まね」で作ったとは思えない出来栄えです。

 

センターに来ていただければ、いつでも会うことができますので、ぜひこの子に会いにきてください。

 

 

 

 

 

 

たねまき

をしました。

 

昨年は6月に、ミニひまわりとコスモスをまきましたが(記事参照http://info.shimohisakata.com/?eid=332

 

今年は大きなひまわりと

 

かすみ草をまいてみました。

 

ひまわりは、昨年上村まちづくり委員会で育てたひまわりのタネを使いました。(写真が横向きですみません)

なので、今年のひまわりからは上村のにおいがするかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなが待ってます

あ!という間に桜が満開になって、きれいだなあ〜春だな〜…と思ったら、あああああ!という勢いで散り始めています。まだ見頃ではありますが、今日の夕方から明日にかけては雨の予報…すでに空が暗くなり始めていますので、抗えそうにありません。

 

さて本日、すがすがしい青空のもと、下久堅小学校の入学式が行われました。

 

今年度の新入生は20名。

きっと今日の空のように、ちょっぴり緊張しながらも、すがすがしい顔で入学式を迎えたのではないでしょうか。

明日から始まる新しい生活に、多くの幸がありますよう、心からお祈りします。

 

下久堅公民館の中にある、下久堅図書館も、1年生が来る日を心待ちにしています。

写真が細かくて見れない方のために。

 

 一年生 おめでとうございます

 

 まどみちおさんが 母校山口県・徳山小に おくった手紙

 

 小学生は、

 うまれてはじめての

 がっこうで

 

 たった一回きりの

 すばらしいときです

 

 すっごいときです

 

 ぜんりょくあげて

 がんばって

 

 ぜんりょくあげて

 たのしんでください

 

 じゃあね

 

 元気で遊べ

 1年生

 

 としょかんで本よんで

 としょかんでべんきょうして

 としょかんへきてください

 

 

下久堅図書館と、下久堅公民館は、多くのことを学べる場所です。

多くの人と出会える場所です。

何かあればほめます。何かあれば叱ります。大きくなれる場所です。

 

おともだちと、おかあさんと、おとうさんと、おじいちゃんと、おばあちゃんと、かぞくとでも、ひとりでも。

としょかんにきてね。こうみんかんにきてね。みーんな、まってます。

 

あらためまして、ご入学おめでとうございます!

 

 

 

 

下久堅小学校そばにある「梶曲輪(かじくるわ)の桜」が咲きました!

 

 

個人見解ですが、すでに5〜6分咲きです。

 

桜のすぐ下にある、桜の説明書きも載せてみます。

(字が細かすぎて読めない!という方は、ぜひ現地へ)

 

そして、来月7日には「さくら祭り」が開催されます!

毎年桜が咲く前だったり、咲き終わっていたり…なかなか祭りと時期が合いませんが、今年は咲いている中でのさくら祭りになりそうです。

 

 

さて、今年度もいよいよあと3日となりました。

平成30年度も、下久堅地区まちづくり委員会、下久堅公民館、下久堅自治振興センター、各種団体一丸となって、下久堅を盛り上げていきたいと思います。

こんなことをやってみたい、こんなことはどうだろう、そんな提案をお待ちしています。

あー、これは困ったなー… そんなときにもお声がけください。

 

来年度も引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 


新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

関連リンク

RSS配信中

携帯アクセス

qrcode