お知らせ

たねまき

をしました。

 

昨年は6月に、ミニひまわりとコスモスをまきましたが(記事参照http://info.shimohisakata.com/?eid=332

 

今年は大きなひまわりと

 

かすみ草をまいてみました。

 

ひまわりは、昨年上村まちづくり委員会で育てたひまわりのタネを使いました。(写真が横向きですみません)

なので、今年のひまわりからは上村のにおいがするかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなが待ってます

あ!という間に桜が満開になって、きれいだなあ〜春だな〜…と思ったら、あああああ!という勢いで散り始めています。まだ見頃ではありますが、今日の夕方から明日にかけては雨の予報…すでに空が暗くなり始めていますので、抗えそうにありません。

 

さて本日、すがすがしい青空のもと、下久堅小学校の入学式が行われました。

 

今年度の新入生は20名。

きっと今日の空のように、ちょっぴり緊張しながらも、すがすがしい顔で入学式を迎えたのではないでしょうか。

明日から始まる新しい生活に、多くの幸がありますよう、心からお祈りします。

 

下久堅公民館の中にある、下久堅図書館も、1年生が来る日を心待ちにしています。

写真が細かくて見れない方のために。

 

 一年生 おめでとうございます

 

 まどみちおさんが 母校山口県・徳山小に おくった手紙

 

 小学生は、

 うまれてはじめての

 がっこうで

 

 たった一回きりの

 すばらしいときです

 

 すっごいときです

 

 ぜんりょくあげて

 がんばって

 

 ぜんりょくあげて

 たのしんでください

 

 じゃあね

 

 元気で遊べ

 1年生

 

 としょかんで本よんで

 としょかんでべんきょうして

 としょかんへきてください

 

 

下久堅図書館と、下久堅公民館は、多くのことを学べる場所です。

多くの人と出会える場所です。

何かあればほめます。何かあれば叱ります。大きくなれる場所です。

 

おともだちと、おかあさんと、おとうさんと、おじいちゃんと、おばあちゃんと、かぞくとでも、ひとりでも。

としょかんにきてね。こうみんかんにきてね。みーんな、まってます。

 

あらためまして、ご入学おめでとうございます!

 

 

 

 

下久堅小学校そばにある「梶曲輪(かじくるわ)の桜」が咲きました!

 

 

個人見解ですが、すでに5〜6分咲きです。

 

桜のすぐ下にある、桜の説明書きも載せてみます。

(字が細かすぎて読めない!という方は、ぜひ現地へ)

 

そして、来月7日には「さくら祭り」が開催されます!

毎年桜が咲く前だったり、咲き終わっていたり…なかなか祭りと時期が合いませんが、今年は咲いている中でのさくら祭りになりそうです。

 

 

さて、今年度もいよいよあと3日となりました。

平成30年度も、下久堅地区まちづくり委員会、下久堅公民館、下久堅自治振興センター、各種団体一丸となって、下久堅を盛り上げていきたいと思います。

こんなことをやってみたい、こんなことはどうだろう、そんな提案をお待ちしています。

あー、これは困ったなー… そんなときにもお声がけください。

 

来年度も引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 

下久堅保育園にお届けものがあったのでお邪魔すると、リズム室で卒園式の練習をしていました。下久堅小学校は14日、緑ヶ丘中学校は15日に卒業式が終わり、子どもたちは春休みの真っ最中です。

 

卒業式だけでなく、4日には下久堅地区の文化祭が行われ、大盛況のうちに閉祭しました。

文化祭は隔年開催なので、このまま変わらずにいくと、再来年の開催になります。今年の文化祭に行けなかった方は、ぜひ再来年を狙ってくださいね!

 

いろいろな行事が済んでいき、年度末まであと10日ばかりとなりました。

年末とはまた違った忙しさの中ですが、地区内にはお花がそこかしこに咲いています。

 

まずは、南原地区に咲いていた紅梅。

 

白い梅も咲き始めています。

 

小学校の校庭にある桜の木は、まだまだつぼみです。

今年はいつごろ咲くんでしょうか?

 

つぼみの桜もありましたが、咲いている桜もありました。

品種が違うのかな?

 

まだまだ咲くまでには時間がかかりますが、駐在さんのところには、チューリップが植わっていました。

 

 

下久堅は、本当にたくさんお花が咲きます。いえ、咲いています!

モクレンが咲いているのも見かけました。水仙も咲いています。梅もあちらこちらで咲いています。農道沿いを通ると、素晴らしい景色とともに、いろんなお花を見ることができます。夕焼けも、とってもきれいです。

 

三遠南信自動車道「上久堅ー龍江」間が開通しましたが、下久堅を「素通り」、ではなく、ぜひ「楽しんで」通ってくださいね。

 

 

不思議な虹!?

昨日の15時ごろ、水神橋を下久堅に向けて車で走っていると、進行方向に虹が!

 

 

虹が…虹…か?

色は虹だけど、横にある…???

 

少し車を走らせると、再び虹が!

端に止め、まじまじと見てみました。

 

 

違う…虹じゃない…?

でも、七色。だけど、丸いぞ…?

 

グーグル先生で調べてみると、ここ答えがありました。

http://weathernews.jp/s/topics/201611/260065/

 

休館のおしらせ

 

下久堅公民館及び下久堅自治振興センターは、明日29日から来年1月3日まで休館となります。

本年も大変お世話になりました。ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。

 

おかげさまです

いよいよ今年も残すところ10日となりました!

お坊さん(師)も走るほど忙しいから「師走」。気分もせわしく、何をしてもなんだか落ち着かないような、そんな月だと感じます。

さて、いよいよ下久堅公民館に、門松が置かれました!

 

 


これは、知久平在住のH岩さんが平成17年から毎年作ってくださっています。とっても立派な門松です。

そして、自治振興センター内には立派な「金のなる木」が花を満開にしています!

 



これは、下虎岩在住のO島さんが管理をしてくださっていています。夏の間はおうちに持ち帰り、先月の終わりにもってきてくださいました。金のなる木で、これだけ花が咲いているのは珍しいようで(花を咲かせるのは難しいようです)来所される方みなさん感嘆の声をあげられています。

それから先日、知久平在住のH岩さんがひさかたサロンにお花を生けてくださいました。

お花から花器、新聞紙やはさみも持参してくださり、すてきなお花が置かれました。


これらはどれも、地区の皆さんが好意でしてくださっています。本当におかげさまです!ありがとうございます!

JAみなみ信州下久堅支所さんから、遊休田を活用して作ったお米の贈呈の申し出があり、本日贈呈式が行われました。

 

今回お米をいただいたのは、下久堅地区健康福祉委員会と、日赤奉仕団、社会福祉法人あゆみ会の3団体のほか、下久堅保育園の年長さんがお田植えのお手伝いをしたことから、そのお礼として下久堅保育園にも贈呈がありました。

 

健康福祉委員会委員長への贈呈

各区の委員さんを通じて、下久堅地区内の独居高齢者世帯等へお届けします。

 

日赤奉仕団への贈呈

非常用備蓄米として、災害時の炊き出しなどの際に活躍します。

 

社会福祉法人あゆみ会への贈呈

 

 

 

組合員、そして地域の協力が必要不可欠であるJAさんは、自分たちも何か地域のために役に立てれば、という思いをもって12年前にはじまり、JA下久堅支所の職員さんがお米を作っています。

今年度は天候の面でも不安があったそうですが、6俵(365kg)の収穫があり、その収穫米を贈呈していただいています。

 

お米の品種は「風さやか」。”よく噛んで食べると甘味があり、冷めてもおいしい”という、おにぎりに最適の品種だそうです。

明日、10月15日(日)に開催を予定しておりました「下久堅地区市民運動会」につきましては、悪天候のため、中止とさせていただきます。地域住民の皆様が交流を深める、地域にとって大切な行事の一つであり、非常に残念に思います。

日頃より公民館事業にご理解ご協力を賜っております来賓の皆様、当日まで準備、練習等、ご尽力いただきました役員の皆様、そして今回の下久堅地区市民運動会を楽しみにしていただいた地域の皆様には、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ありませんでした。

何卒、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

 

本日、8月31日は「やさいの日」です。

 

 

唐突ですが「トロロアオイ」という植物をご存知でしょうか?

 

下久堅が誇る「ひさかた和紙」の材料のひとつがトロロアオイです。

 

和紙の原料としてまず挙がるのは「楮(こうぞ)」という、くわ科の植物です。楮をゆで、外側の固い皮をむき、内側の繊維質状の部分をこれでもかというほどたたいて綿と見間違うほど柔らかくします。

しかし、それだけでは紙になりません。

 

その綿と見間違うほど柔らかくなった楮の“つなぎ”として、トロロアオイが使われます。楮とトロロアオイ、そして水を加えてとろとろにし、やっと紙を漉く段階になります。

(以上、ひさかた和紙保存会事務局の下久堅公民館・近藤主事にご教授いただきました!)

 

 

 

さて、ここまでで、一切野菜に関して話題が出ていないことは、重々承知しております。

何が野菜がらみなのか、気になって仕方ない方もいらっしゃると思います。

 

トロロアオイは、夏に白に黄色がかった花が咲きます。

 

 

 

この花が、オクラの花にそっくり、ということで別名「花オクラ」と呼ばれ、食べることができるんです!

(ググると、おひたしや、酢の物、天ぷらのレシピが出てきます)

 

ずいぶん前に食べたことがありますが、やっぱりねばねばして、とろとろしていました。(味が思い出せません…)

 

ちなみに「花オクラ」と「オクラ」は別のものだそうで、オクラの花を改良して食べられるようにしたものが「花オクラ」だそうです。

 

 

 


新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

関連リンク

RSS配信中

携帯アクセス

qrcode