お知らせ

御柱をみにいこう!!

10月18日(火)、乳幼児学級「ぽっかぽかいちご」のみんなで御柱をみにいきました。

天気が心配でしたが、曇っていた空が明るくなってきたので、予定通りお散歩に行くことにしました。

道には、紅葉した葉っぱが落ちていました。

知久平諏訪神社に到着です!今年の3月に行われた御柱祭の御柱を発見!

橋爪和子さんが、神社のお話をしてくださいました。

神社にある大きな御神木です。

中は空洞になっていて、上から光が射しています。

トトロの木だ!3人入っても大丈夫!

最後まで、天気も崩れず行ってくることができました。

公民館に帰ってきて、絵本を読んでもらいました。

0.1歳の子でもなじみやすい、擬音の絵本です。

読書の秋です!このほかにも、ハロウィンの本や、柿の絵本など、図書館に展示してあります。

ぜひ図書館へお越しください。

 

 

園児大活躍の運動会

秋雨の間をぬって、H28年度下久堅保育園運動会が、9月24日に盛大に行われました。

開会式に続き、口を揃えた選手宣誓が、大きな声で発表されました。

運動会の選手宣誓に続き、”体操の先生”が登場して準備体操が元気に行われました。

競技種目の始めは、スピードを競い合うかけっこでした。

年長さんは、息の合った力強いリズム「祭」を披露しました。そして、クラス全員リレー「つなぐ」で会場を盛り上げ、精一杯の力を見せてくれました。

園児の皆さん素晴らしい運動会をありがとうございました。先生方、保護者会の皆様、お疲れ様でした。

 

 

 いよいよ夏休み本番 今年も人形劇の季節がやって参りました。下久堅保育園が主催する人形劇が下久堅公民館で、8月2日に催されました。今年は、「くりくりワールド」さんによる「いなばの白うさぎ」の上演でした。人形や劇人の衣装まで和紙によって作られ、下久堅に相応しい出し物でした。和紙で出来た人形です。

 和紙提灯のうさぎさんと、大国主命とその母の神も和紙で出来ています。

昔話の「いなばの白うさぎ」の続編もあり、月でもお餅をつくウサギさんのお話も上演していただきました。その人形劇の後、和紙を使った手品まで披露していただき、会場は大盛況でした。

 子どもたちは、手品の世界に引き込まれ総立ちでした。

受付には、保育園保護者会の皆さんをお願いしました。そして、観劇には、飯田のマスコット「ぽお」が来て楽しみを増やしていただきました。

 上演が終わると、「ぽお」に触って帰宅する子どもたちでした。

6月15日(水)の「ぽっかぽかあひる(2〜3歳児)」乳幼児学級では、電車に乗って元善光寺へお出かけしました♪

天気は快晴!今回は8組の親子が参加してくれました。

電車に揺られて、約30分。途中、飯田駅で乗り換えをしましたが、みんないい子に電車にのれました。

元善光寺駅から、元善光寺までみんなで頑張って歩きました。

今日は暑くて、お寺についた時にはいっぱい汗をかきました。

お参りをした後は、お隣の公園で遊びました。

新しくできた公園はピカピカです。

暑さに負けず、元気いっぱいに遊べました。

ちょっと早めに矢場をお借りして、みんなでお昼ご飯を食べました。

元善光寺の皆さま、ありがとうございました。

帰り道は、いっぱい遊んで眠くなっちゃったお子さんもいましたが、みんなで仲良く旅をすることができました。

最後に、元善光寺公園は当初工事予定でしたが、本日のためご配慮いただき、ご関係者の皆さま本当感謝いたします。

ありがとうございました。

 

 

知久平諏訪神社御柱祭

<3月26日(土)きおい・煙火の部>

19:30頃、小学校グランドにて煙火が開始されました。

夜の寒さを吹き飛ばす大煙火の数々。とにかく盛り上がりました。

一部のミュージックスターマインは某動画サイトに掲載されました。
https://www.youtube.com/watch?v=9CngJ1eb0N4
ユーチュー○で「2016知久平諏訪神社御柱祭」と検索

 

各常会の慰労会には達成感に満ちた表情が多くありました。

宮の平常会の慰労会(下)

宮本常会慰労会(下)

高塚常会慰労会(下)

 

主膳常会慰労会(下)

三石常会慰労会

内御堂常会慰労会


【最終回の御挨拶】
昨年6月よりの御柱特集は今回で終了します。
今回、祭典委員会では“御柱祭を広く知ってもらいたい”
という方針を立てて、ブログを続けてきました。
予想以上の好評を頂けたのは、
全て取材・撮影にご協力戴いた各位様のお蔭であります。
ほんとうに有難うございます。
 
御柱祭の意義とは?
各常会、各地区、各部署、各人によって
それぞれであると思いました。
共通していることは、写真に写っている方全員が
すばらしい表情であったという事です。
 
最後に、
祭典委員会、虎岩区実行委員会、虎岩第一組合、知久平8常会、
各協力団体において、準備実務に携わって来られた方々のご尽力に対し、
心よりの敬意を表しまして御挨拶とさせて頂きます。
(広報班藤岡)
 

男性の料理教室

男性の料理教室

 5月21日(土)に下久堅公民館調理室で
男性の料理教室がおこなわれました。


食改の方や保健師を中心に、グループごと協力して調理することができました。

今回、ご参加いただいた皆さんは、既に3回以上参加経験があるということで
手際良く、調理されていました。
 調理中はどなたも真剣です!






完成です!今回はすべて皆さんで希望されたメニューとのこと。
みなさん笑顔でおしゃべりしながらおいしくいただきました。


早速、次回の日程や、次は何を作りたい等、積極的な意見がたくさんでていました。
次回が楽しみですね♪
 

応急処置講習会

応急処置講習会
 
5月19日(木)に松尾公民館で緑ヶ丘中学校区スポーツ推進委員さんが
中心となり応急処置講習会を行いました。
 飯田消防署の職員さんを講師としてお招きし、実際に人形を使って体験しました。
 
 まずはじめに心肺蘇生法のひとつ、胸骨圧迫のやり方を教えていただきました。



参加者で交代しながらひとりひとり実践しました。
見た目以上に体力が必要です。



次に2種類のタイプのAEDをご用意いただき、操作方法や
現場を想定した対応についてご指導いただきました。


 このほかにも、熱中症の予防や119番への通報についてもご指導いただきました。
万が一を想定した救命処置について、今一度考えるいい機会になりました。

 

知久平諏訪神社 御柱祭
平成28年申年(2016年)、山だし:313日(日)、里曳き:326日(土)

 

○3/7(月)大安において二之柱伐採が斎行されました。

御柱山でのお祓い神事↓

中山祭典委員長による斧入れ↓。『よいさー!』の掛け声が沸き起こります。

御柱奉納家藤井様による斧入れ。↓ 『よいさー!!』

宮内宮総代長の斧入れ↓

斉藤木遣り長の斧入れ↓ 

森林組合の方による伐採作業↓

そしてついに、二之柱が伐採されました!

虎岩第一組合の仮安置場に運ばれました。↓

二之柱には、注連縄で結界を張ります↓ 1週間後の13日山出しまでここに安置されます。

ぽっかぽかクリスマス会

この日は下久堅保育園と合同で乳幼児学級ぽっかぽかのクリスマス会が行なわれました。

まずはクリスマスコンサートからスタート。親子も園児も一緒に皆で素敵な演奏を楽しみました。

そして、はるばる“シモトライワランド”から来てくれたサンタさんから子ども達にプレゼントが配られみんな大喜び!!

最後は皆でおやつを食べながら楽しいクリスマス会ができました。

演奏:森本さん、熊谷さん
特別出演:平沢英彦さん(まちづくり委員会会長)
秋晴れでお散歩日和となったこの日、乳幼児学級では虎岩の樹木園さんにお散歩に出かけました。

虎岩交流センターを出発し樹木園にむかいます。

2〜3歳児の親子12組が参加し、園主の池田健一さんにご案内いただいて園内散策開始です。
いろんな植物をみながら親子で栗拾いも楽しみました。

池田さんのご厚意で拾った栗をその場で焼いて、皆で試食しました。子どもだけでなく、お母さんも大喜びでした。

園内は広く、池があったり、高台があったり、いろんなコースを楽しめます。

仲良しふたり「何がみえるかな?」

皆でとっても楽しいお散歩ができました。

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

関連リンク

RSS配信中

携帯アクセス

qrcode