お知らせ

コウゾの手入れ

JUGEMテーマ:つながる幸せ

JUGEMテーマ:伝統文化

 「ひさかた和紙プロジェクト」ひさかた和紙保存会への協力で、発足しました。梅雨の時期コウゾ畑の雑草も勢いを増してきました。
 6/23(日)梅雨の合間をぬってコウゾ畑の手入れに汗を流しました。まちづくり委員会・下久堅公民館の呼びかけで、十数人を越えるボランティアが集まり作業をしました。左写真手前にここの地区で「シチコ」と呼ぶタケノコが生えています。竹の皮取り専用の竹だそうです。食べることはないようですが、作業後に試食するとやはり苦くて食用にはなりませんでした。
 周りの雑草を取り除き、細い茎は間引きしたり、脇芽をとったりして約2時間の作業となりました。作業中は、水分を補給するようにして、熱中症対策も忘れません。
 保存会が管理する畑は、小学校近くと少し離れた場所の2箇所にあります。二つのグループに分かれての作業をしました。
 左の写真ように、コウゾの株も細い茎を取り除いて、ややスッキリとした感じとなりました。
 

 

1

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

関連リンク

RSS配信中

携帯アクセス

qrcode