お知らせ

JUGEMテーマ:夏だ!

 夏だ、祭りだ、納涼だ。2年前から復活したJA納涼祭。7月13日(金)、夕方6時頃からJA下久堅支所前の駐車場を占領し、焼き鳥、焼きそば、かき氷、五平餅、たこ焼き、ビール、ジュースの販売、金魚すくいや囲碁ボールの楽しみブースもあり、子どもたちで大賑わいの納涼祭が盛大に行われました。

 6時半頃に人出も多くなったところで、地域で活動している「虎岩参代太鼓」が会場に威勢良く響きました。参代ということで子どもを中心に親や祖父がバチを振り上げ、勇壮な演奏を繰り広げ、会場の雰囲気を一層盛り上げていました。

 演奏をバックに、大人達は焼き鳥をつまんでアルコールを嗜み、子どもたちはジュースを飲んだり、たこ焼き、焼き鳥、焼きそばなどを食べ歩きをしたりして楽しんでいました。子どもたちが目を輝かせて、楽しんでいる姿は、周りの大人達にもエネルギーが伝わり元気になります。
 7時45分頃からは、アンサンブルヴィルドオーゾ吹奏楽団の演奏が始まり、昭和歌謡「高校三年生」から平成の歌謡曲、アニメソング等をメドレーで演奏していただきました。年配の方から子どもたちまで親しみのある曲の演奏で、納涼祭りは最高潮に達しました。
 祭りの締めくくりに8時頃から「おたのしみ宝投げ」を行い、楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。

 JAの皆さん、演奏された皆さん、出店していただきました団体の皆さん、素晴らしい納涼祭を設けていただきありがとうございました。参加の皆様 お疲れ様でございました。来年も好天に恵まれて、祭りが出来ますように!
 

JUGEMテーマ:幸福に生きる

 「ソバを育てて、打って、食べ隊」の活動は、雨にも負けず、草刈りに奮闘した。

 ソバの畑の手入れに時期となった。草刈りをしようと行ってみると、昨年度のこぼれた実から結構なソバが育っていた。今年も1回はソバが打てそうだ。
 畑周辺の草刈りにも力が入った。辺り一面に葛が多い畑の真ん中にはカラスノエンドウが沢山生えていた。遣り甲斐にある草刈りだった。
 メンバー8人で約2時間、雨と汗にまみれ終了後のシャワーを気持ちよく浴びることが出来そうだ。

1

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

関連リンク

RSS配信中

携帯アクセス

qrcode