お知らせ
この日、和紙保存会の役員の皆さんが2月21日(日)、28日(日)の10時から開催する「ひさかた和紙の紙漉き体験講座」のために、楮を煮る作業など準備を行っていました。

紙漉きの原料となる楮のやわらかく煮た後、塵とりや、楮を繊維状に細かくする作業など、様々な工程を得て初めて紙漉きができます。
あわせて、ひさかた和紙商品のハガキ作りも行われました。

丈夫で手触りの良い「ひさかた和紙のハガキ」は、昨年12月23日に初開催された「ひさかたマルシェ」など地区内のイベントで、ひさかた記念として販売されている人気商品です。
今年は3月6日(日)に地区文化祭があるため、保存会の皆さんの手作りにより増産されました。多くの皆さんに「ひさかた和紙」の魅力を知ってもらえるよう準備が進められています。
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

関連リンク

RSS配信中

携帯アクセス

qrcode