お知らせ

11月15日(火)に飯田市赤十字奉仕団役員さんと下久堅分団役員の皆さんが、子どもたちの利用が多い学習室の窓に飛散防止フィルムを貼ってくださいました。

先ずは、窓の大きさを測り、フィルムを無駄なく使うためのレアウトから始まりました。無駄を無くすための設計図を事前に縮図で用意されており、的確に設計が進む見事な作業でした。

次は、次からは分団の役員さん方で実施することを前提に、飯田市の役員さんが作業の手本を見せてくださいました。

そして、分団の皆さんが他の窓のフィルム貼りをしました。

最後は入口の窓にフィルムを貼り約4時間の作業で、万一地震が起きても窓ガラスが割れて飛散しない安全な学習室になりました。ご奉仕いただきました皆さん、本当にありがとうございました。

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

関連リンク

RSS配信中

携帯アクセス

qrcode