お知らせ

 

5/25

あいにくの雨模様の中、第20回ツアー・オブ・ジャパン南信州ステージが開催されました。

 

自治振興センターには、朝から、市民の方・市外(と思われる)の方数名から

「今日は雨が降ってるけど、やりますか?」というお問合せがありましたので、

「雨でもなんでもやりますに〜」というお応えをさせていただきました!

 

9:15 周回スタート。

 

90度のターンポイント三反田(さんたんだ)には、保育園の年長さん(と思われます)と、小学校の5年生が応援に来ていました。

5年生は全員おそろいの黄色いTシャツ姿。先生の「フォーメーション!」の号令で並び替えていきます。

よく見ると、全員の胸には大きなアルファベットが…

 

 

なんて書いてあるのか、考えていてもラチがあきませんでしたので直接訊いたところ、

「"ALLEZ!(アレ)" だに!」

「"行けー!"とか"がんばれー!"って意味な!」

と元気よく教えてくれました。

 

 

とかなんとかやっているうちに、自転車が来ました!!

 

「あ!来たぞ!」「うわー!すげー!」「わー!わー!」

みんな叫びます。

 

 

ものすごい速さで自転車がいっぱい来ました!

みんなさらに叫びます!「わー!はえー!」

 

 

首の動きが追いつきません。とにかく速い!路面の濡れも、なんのその!

後を追う車も、追いつけ追い越せ引っこ抜け!という感じでしたが、中にはにこやかに手を振ってくれる方もいました。

 

先頭から最後尾が通りすぎるまで、時間としたら1分あったかどうかというところでしたが、みんな元気よく、大きな声援を送っていました。

 

 

 

 

山岳ポイントを越えた下虎岩の絶景ポイントでは、選手が一目散に下っていきます。

 

晴れてたら、すごーーーく景色がいいんですよ♪

 

 

「ンシャアアアアアアーーーーー」というよりも「ンSyaaaaaaaaa‐‐‐‐‐」という音を出しながら、選手が下っていきます。

 

 

速すぎてピントが合いません!

 

サポート車も、はやーーーい!

 

 

さて、自転車ももちろんですが、忘れてはいけません

南信州ステージといえば「焼肉」です!

あいにくの雨だって、肉を焼きます。晴れてても、曇ってても、焼かなきゃTOJじゃない!

 

あるお宅では、近所の方々とともに、コース下にある所有のぶどう畑の一角で焼肉大会を開いていました。

ダンディな地区の方が「寄ってきなよ〜」と声を掛けてくださいました。

(このとき自転車が来ていたので、たまたま人がいませんでしたが、とってもにぎやかでした〜)

 

そして、美人奥様が、これまたおいしそうなお肉(千代幻豚だそうです!)を焼いてらっしゃいました!!

ありがとうございました!お邪魔しました!

 

 

毎年恒例のTOJ。

全国を見回しても、住んでいる地区を自転車レースが行き交うところはそうそうありません。

本当に貴重で、光栄なことです。

そして下久堅の方々は、自転車を見て応援する楽しみのほかにも、肉を焼く楽しみ、そして、仲間と集い楽しむ日と認識していらっしゃいます。もはや南信州ステージを満喫するプロと言っても、過言ではありません!

 

 

今回はあいにくの天気でしたが、来年はぜひ晴れてほしいものです!

来年に向けて、さっそく観戦ポイントの予習を始めたいと思う、今日この頃です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

関連リンク

RSS配信中

携帯アクセス

qrcode