お知らせ

JAみなみ信州下久堅支所さんから、遊休田を活用して作ったお米の贈呈の申し出があり、本日贈呈式が行われました。

 

今回お米をいただいたのは、下久堅地区健康福祉委員会と、日赤奉仕団、社会福祉法人あゆみ会の3団体のほか、下久堅保育園の年長さんがお田植えのお手伝いをしたことから、そのお礼として下久堅保育園にも贈呈がありました。

 

健康福祉委員会委員長への贈呈

各区の委員さんを通じて、下久堅地区内の独居高齢者世帯等へお届けします。

 

日赤奉仕団への贈呈

非常用備蓄米として、災害時の炊き出しなどの際に活躍します。

 

社会福祉法人あゆみ会への贈呈

 

 

 

組合員、そして地域の協力が必要不可欠であるJAさんは、自分たちも何か地域のために役に立てれば、という思いをもって12年前にはじまり、JA下久堅支所の職員さんがお米を作っています。

今年度は天候の面でも不安があったそうですが、6俵(365kg)の収穫があり、その収穫米を贈呈していただいています。

 

お米の品種は「風さやか」。”よく噛んで食べると甘味があり、冷めてもおいしい”という、おにぎりに最適の品種だそうです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

関連リンク

RSS配信中

携帯アクセス

qrcode