校庭の除草(草取り)

  • 2020.08.17 Monday
  • 16:09

JUGEMテーマ:つながる幸せ

 短かった今年の夏休みが終わり子どもたちが学校へ帰ってきます。8月19日【水】に始業式が予定され、充実の2学期が始まります。広い校庭を学校用務員の方や子どもたちだけでは草の生育に除草が追いつきません。そこで、ずっと以前から「子丑会」の有志の皆さんがボランティアで校庭の除草をしています。梅雨が明けてから猛暑日が続き、大変な暑さです。しかし、雑草はしっかりと生長しています。8月17日に夏休み開始直後に除草をした箇所を再度整地と除草をしました。

 整地と除草を兼ねた特注の装置で、砂煙を上げてグランドを整地しました。草の根は深く強くなかなかとれません。花壇の周りや短距離走のコースは、刈り払い機や草かきを使ってとりました。

 

 

 子どもたちは。コロナ禍で感染予防を徹底するため換気やマスクの着用があり、設置されたエアコンの機能も十分でない状況ですが、少しでも学習に打ち込めるようにと、地域ボランティアの皆さんが頑張りました。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM