楽しみにしていた読み聞かせ

  • 2020.09.09 Wednesday
  • 08:32

JUGEMテーマ:幸福に生きる

 どこかに読書人口が減っていると云われて久しい。放課後子ども教室では、開講以来10数年毎月読み聞かせを続けている。

 この数年は、読み聞かせに集中する子どもが増えてきた。開講以来ボランティアで活躍し下久堅図書分館の世話をしている橋爪和子さんが、この日も工夫した読み聞かせをしていただいた。本館から借りた大型絵本を抱えて読んでいただいた。

 聞かせていただいた絵本は、「とべバッタ」「へっと ぷっと たれた」「めぐろのサンマ」の3冊だった。内容の面白さを増幅する軽快なリズムや声の抑揚・速度の技などで、子どもたちは目を輝かせた

 この読み聞かせを十年以上続けられている橋爪先生に学ぶことは多い。

 
 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM