お知らせ
収穫の秋 ソバの収穫を「楽農会」(会長:山下昌伸さん会員28名)の皆さんが、10月14日に行いました。

楽農会は十数年以上前に農業を楽しむ会として、農業技能の向上を目的に結成されました。しばらく学習会をしていましたが、その後、ソバの栽培を小林の三島社付近の圃場で始めて10年程になります。

今年の収穫はもう一つでしたが、脱穀、臼引き、ソバ打ちが楽しみになっています。

公民館の社会教育団体に登録し認可いただいた【ソバを作って・打って・食べ隊:略称ソバ隊】の活動として、ソバのお花見を開催しました。ソバの花が見事に咲き誇り、今年の豊作を期待出来ます。


その前段として、借用している土地の借用料代わりに地主さんの畑の草刈りを隊員が行いました。

年に数回行う草刈りも、ここまで雑草が生長すると重労働でした。
さて、いよいよお花見の宴席です。

【ソバ団子】上村の下栗名物で、団子の具は嘗て生サンマの入手が不可能だった名残で、塩サンマを使用しています。印刷レシピのみで悪戦苦闘の結果完成した爬虫類の卵に似た出来具合でしたが、味は最高??でした。

完成したソバ団子です。
連休最終日の快晴の中、文化部恒例の「ひさかたウォーキング」は120名が参加し、にぎやかに開催する事ができました。

まずは、今年虎岩地区の有志で「文化財を守る会」が発足され、保存に取り組まれている旧滝澤医院を見学しました。今回は、池田健一虎岩区長さんの説明と合わせて、特別に建物内まで見学させていただく事ができ、貴重な体験となりました。

続いて向かったのは、今年のウォーキングの目玉でもある、知久平諏訪神社の御柱山です。今回は御柱祭典委員の皆さんも同行してくださって、委員長の中山邦彦さんや、知久一彦さんが現地で御柱の説明をしてくださり、皆で無事に御柱祭ができるように祈願も行ってきました。

さらに、虎岩樹木園とおんたけ山公園で自然の美しさや地元から見える景色を楽しみました。


そして、ゴールの虎岩交流センターに戻り、食生活改善グループのおかあさん達が準備してくださった美味しい豚汁をいただき、お昼を食べながら、ひさかたクイズや完歩賞などのイベントを参加者で楽しみました。


7年に1度の御柱をテーマとした特別コースで、ここ数年の中では最大人数でのウォーキングになりました。親子参加も多く、稲刈りシーズンの田園風景を楽しみながら、最年少は3歳、最年長は80歳と幅広い年代と親子の交流が図れ、にぎやかに開催する事ができました。当日スタッフとして忙しく動き回った文化部員の方達はもちろん、盛り上げていただいた関係者の皆様、本当にありがとうござました。参加された全ての皆さんもお疲れ様でした。
ひさかたの夏を楽しもう!今日からいよいよ人形劇フェスタが始まりました。
初日となる今日は、下久堅公民館を会場に「人形劇団ぽけっと」さんの公演が行われました。

前回のプレフェスタに続き、今回も「ぽぉ」が会場に訪れ、子ども達も大喜びでした!

地区内外から約300人が観劇に訪れ、会場は超満員となりました。

大盛況で初日を迎える事ができました。
文化部主催の「ふるさとコンサートin下久堅」が公民館大会議室で開催されました。
昨年も好評だった「サクソフォーン・カルテット 桜」の皆さんが、今年も下久堅に来てくれました。新しい公民館になって初めての本格的なコンサートです。約100人の住民の方が参加してくれました。

まずは、ウェルカム演奏として、「下久堅小学校金管バンド」の子ども達が元気よく演奏してくれました。
そして、いよいよコンサートがはじまり、

サクソフォーンの素敵な音色が大会議室に響き渡り、会場のみんなで演奏を楽しみました。

演奏のお礼として、金管バンドの子ども達が作った花束が贈られ、

終了後は、当日スタッフとして頑張った文化部員も一緒に交流会を行いました。
交流会では、南原の手打ちそば、柿野沢の三色餅、高橋さん(下虎岩)のとうもろこし、大原さわやかグループのパウンドケーキなど、下久堅の自慢の味に「桜」の皆さん大喜びでした。和やかな雰囲気で、素敵な演奏や交流を楽しむ事ができました。

ひさかたクイズ

ひさかたウォーキングの参加者には、今回のコースに関係するこんなクイズが出されました。

Q1 ツアー・オブ・ジャパンの山岳ポイントにもなっている柿野沢区民センターの標高は?
   461m 561m 661m
Q2 柿野沢の地域づくりの原点に「道普請(みちぶしん)」があると言われています。
   この作業で石を運ぶ際に使われた道具の名前は?
   ,けや △罎砲辰 もっこ
Q3 この日歩いた三遠南信自動車道で建設中だった跨道橋の建築工法を何と言うか?
   .僖ぁΕ蕁璽瓮鵝´▲院璽・ウドン イナリ・ソバ
Q4 この跨道橋で使われているピアノ線をまっすぐ伸ばしたら、建設現場からどこまで
   届く長さでしょうか?
   /綽清供´▲▲團拭´H單脹
Q5 完成した三遠南信自動車道の道幅は?
   10m 15m 20m

皆さんは何問分かりましたか?正解が気になる方は次回の掲載を見てくださいね!
恒例のひさかたウォーキングが開催されました。今年は約60名が参加し、三遠南信自動車道の建設現場や柿野沢地区を歩きました。




今回は、特別に許可をいただき、三遠南信自動車道建設現場を関係者の皆さんにご案内していただき歩かせていただくことができました。また、渋谷地区と交流を続けている柿野沢の「しぶやの森」では、長年その活動の中心となって関わっているMさんのお話もお聞きしました。

ウォーキング終了後は食生活改善グループの皆さんが用意してくださった特製の「豚汁」をいただきました。天気にも恵まれて楽しいひさかたウォーキングとなりました。

成人式実行委員会

来年1月11日に開催する地区成人式にむけて、成人有志の実行委員会を開きました。この日は、成人式の計画を確認しながら、自分達の住む下久堅の良い所を話し合いました。次回は実際に見て、体験して学ぼうという事で地区内を散策する事になりました。
この日は公民館でふるさとコンサートが開催されました。今年、下久堅に演奏に来てくれたのは「サクソフォーン・カルテット 桜」の皆さんです。会場には約120人の住民の方達が集まりにぎわいました。

まずは、下久堅小学校金管バンドがウェルカム演奏で会場を盛り上げてくれました。

いよいよ、「サクソフォーン・カルテット 桜」の演奏が始まりました。

プロならではの技術の高い演奏の他に、皆が知っている曲や、趣向を凝らした内容で会場はとても盛り上がりました。

演奏会の最後には小学生からの花束贈呈でお礼を伝えました。

終了後の、演奏者とスタッフの交流会では、地元ならでは料理でおもてなしをしたところ、演奏者の皆さんがとても喜んでくださいました。

ちなみに、メニューを紹介すると、
ひさかた乙女(桜茶)…下久堅女性部
柿野沢の三色餅   …柿野沢餅加工部会
南原の文永寺そば(手打ちそば)…文永寺そばの会
しめじの漬物    …太陽農場
佐藤さんちの完熟プルーン     など
下久堅の食の魅力を、演奏者への感謝の気持ちにあやかり(!?)、スタッフもしっかり堪能できました。

アットホームな雰囲気で、心が満たされる楽しいコンサートになりました。関係された全ての皆様に感謝致します。




 

今年も人形劇フェスティバルがあと1週間で始まります!


今年は8月4日(木)〜8月7日(日)まで4日間の日程で行われます。


今回は下久堅地区公演情報第2弾として、会場毎の時間等を紹介をさせていただきます。


下久堅公民館
日時:8月4日(木)午前10時開演
劇団:よろず劇場とんがらし


下虎岩コミュニティー消防センター
日時:8月6日(土)午前9時30分開演
劇団:ヨシダ人形劇・下久堅小学校・ひさかたちょんかけごまクラブ
※夏祭りも同時開催!


下久堅北部研修センター
日時:8月6日(土)午後1時
劇団:まの秘密結社・おしゃべり劇場ぽっけ
※夏祭りも同時開催!


南原区民センター
日時:8月7日(日)午前10時
劇団:人形劇じゅごん・Theatre & Puppet Ensemble グラシオブルオ


虎岩交流センター
日時:8月7日(日)午前10時
劇団:新興閣掌中劇団・ひさかたちょんかけごまクラブ
※夏祭りも同時開催!


柿野沢区民センター
日時:8月7日(日)午後1時
劇団:あがりえ弘虫・劇団YUI


以上6会場11劇団ととても盛り沢山の内容です。


また、今年もスタンプラリーを行います。3つスタンプを集めると豪華賞品が当たるチャンス!

今年の賞品は…
 
        A賞“デジタルぽぉとフレーム”3名様
        
        B賞“オリジナルぽぉしょカード”50名様
        
        C賞“ぽぉールペン”100名様

と非常に豪華です!是非ご参加下さい。


新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

関連リンク

RSS配信中

携帯アクセス

qrcode